クロス、左官工事進捗確認

宇都宮市H様邸の進捗確認です。

玄関です。

ここは玄関と廊下が塗壁で仕上げてあります。

クロスと違って立体的なので光の角度によって見え方が変わってきます。

また、ニッチには大谷石を使用しており玄関入ってすぐがとても鮮やかです。

この大谷石ですが、壁に埋め込まれているのではなく15㎜の板状なのでボードに貼ってある感じです。

続いては床の間です。

ここにもこだわりがあり半月のようなイメージになっています。

R部分のクロスをどう仕上げるのか気になっていたところですが、見てわかる通り継ぎ目がわからずどうなっているのかわからなかったです。

続いてはキッチンです。

小窓の周囲にタイルが貼ってあります。

最後に2FのPCカウンターです。

ここにもアクセントが使用してあります。

パターンの決められたクロスは貼るのが難しいのですが、クロス屋さんはとても綺麗に仕上げてくれます。

 

この物件は要所要所にアクセントを使用していてとてもオシャレです。

もうすぐ完成なので、仕上がりが楽しみです。