木完検査

さくら市K様邸木完検査です。

木完検査です。

シューズボックスの高さや奥行、取付け位置の確認です。

続いて和室の収納です。

ここも高さや奥行を確認します。

続いては階段下収納です。

今は付いていませんが、可動棚がつきます。

また、収納の奥にも小さな空間があり階段下のスペースを効率よく活かしています。

続いてキッチンです。

腰壁の高さに凝っており、全体をみたり天板をみたり入念に確認してました。

横側には造作があり、ここにお料理本を入れたりするのかと思います。

子供室の造作です。

ハンガーパイプが2本あり、兄弟でシェアできるようになっています。

ウォークインクローゼットの造作です。

高さもありコートなどをかけるのにちょうどいいかと思います。

 

今回の建物は造作は少ないですがとてもこだわって造っているので、念入りに確認をしていました。

内部が仕上がった際造作がどのように見えてくるのか楽しみです。