材料確認

鹿沼市T様邸の造作で使用する部材の確認です。

玄関ドア開けてすぐのところにありました。

数枚の板がきれいに梱包されています。

階段の手すりです、集成材なのでF☆☆☆☆のマークが入っています。

これは玄関収納に使う部材です。

棚板と金物が入っていました。

それぞれの部材がどこに使う物かなどを大工さんにわかりやすくするために、中身を確認し段ボールにメモをつけて付ける場所に置いてきました。

造作の出来上がりがどうなるのか、そこに設備機器が付いた際にどうなるのかが楽しみです。