木工事進捗確認

さくら市K様邸の木工事進捗状況です。

まずは階段と階段下収納です。

階段下のスペースって意外と使いづらいですよね。

そんな思いもこれで解決です!

ノアホームでは造作を多く取り入れています。

その1つとして階段下収納です。

難しい三角の棚ですが、大工さんがビシッと造ってくれました!

次は洗面台です。

こちらも造作で、ここに洗面ボウルや蛇口が付きます。

配管を隠しつつ収納としても使えるようにこれからなっていきます。

この洗面台のすごいところは、外から見るとどこにビスが入ってるかわからないところです。

意外と外からビスで留めてその穴を埋めているものがありますが、見てわかってしまいます。

そういった小さな気遣いを随所にまわしています。

最後に和室の天井部です。

リビングとつながっていますが、天井を少し下げることで空間を分けています。

天井に付いている黒い棒状の部材は「防振吊木」といい2階からの振動音を緩和してくれます。

これがあることによって、不快な騒音を防ぎつつ2階でお子様方が遊んでいる様子を感じながら

1階でゆったりTVを観たりできます。

木工事が終わり次第内装の仕上げが始まるのでこれからの進捗が楽しみです!