セルロース吹きと器具取付

宇都宮市M様邸のセルロース吹きと器具取付をしました。

セルロース吹きが終わった後の小屋裏です。

堆積しているグレーのものがセルロースファイバーで、古新聞などの再生紙を利用しています。

施工すると全身粉末だらけになりますが、これをしないといい家にならないので頑張っています。

続いて器具取付ですがメインは棚や物干し金物です。

大工さんが切って用意してくれた棚板を設置していきます。

次に物干し金物です。

取付け位置を確認し、印をつけてから取付けをします。

対になっているのでこの取付位置をしっかりと決めないと物干し竿が斜めになったりしてしまいます。

最後に折り畳み式のカウンターを付けました。

予め金物や板のサイズを確認しておいたおかげで、スッキリと壁にしまえる様に取りつきました。