仕上げ作業

宇都宮市M様邸の仕上げです。

畳スペースに半帖畳が入り、とてもゆったりできるスペースになりました。

ここで昼寝をしたり、読書をしたりゆったりとできます。

また、腰壁があることにより来客の際に寝っ転がってるのを見られずに済みます。

先ほどの畳の下には大きな収納スペースがあります。

家具屋さんが引出しの設置をしました。

前板はクロスに合わせて白の面材を使用しました。

とっても大きな引出しで、家具屋さんが記念に写真を撮るほどでした。

主に布団や五月人形などを収納する予定だそうです。

続いて寝室の間接照明です。

ただ照明を壁に当てるのではなく、乳白色のアクリル板を乗せてさらに柔らかい光にして壁を照らしています。

天板が水平になるよう設置するのが難しかったです。

最後に洗面化粧台です。

鏡が付き上下間接照明となっています。

ここでは防水処理として、タイル下などにコーキングをしました。

また、タオル掛けの設置も行いました。