仕上げ工事

那須烏山市A様邸の仕上げ工事です。

主に可動棚の取付けなどを行います。

まずはLDKからです、カップボードの棚を取付けしました。

キッチン背面は板張りになっており、全体的に木の温もりを感じられます。

吹抜けです。

3本の化粧梁が見えていて木目がでるように白で塗装されています。

また、上部サッシが大きく光がたくさん入ってきます。

その光が白い壁などに反射して部屋全体を照らしてくれます。

続いては洗面化粧台です。木目のカウンターに左右の棚とここでも木を沢山見れるようになっています。

またカウンターから上がアクセント壁となっています。

洗面ボウルや鏡が後から付きます。

最後に外観です。

外壁は白、屋根は緑でアメリカンなテイストです。

また、犬走から出る柱なども白で塗装されています。

この犬走にはウッドデッキか乗り将来的にはハンモックも付けるそうです。

 

いよいよ完成に近づいてきました。

とてもアメリカンなお家なので、完成が楽しみです。