建方

宇都宮市S様邸の建方です。

1Fには下がり床がある為基礎が露出している部分があります。

かなりたくさんの柱が立っています。

この下げ振りで柱が垂直に立っているかを計測します。

垂直になっている柱同士で仮筋交いを付け建物を垂直にしています。

屋根の下地板を張りおえたら最後にルーフィングシートを張ります。

このシートは主に防水の為に張られます。

その為水が落ちる水下から重ねて張っていき水が水下まで行くようになっています。