木工事進捗確認

那須烏山市A様邸の進捗確認です。

外部ですが、耐力を持たせる為のハイベストウッドが1周ぐるっと張り終わっていいました。

雨の侵入を防ぐためのビニールシートが張ってありサッシなどは見えませんが、1F、2F共にサッシがはいっていました。

屋根は旭ファイバーグラス株式会社のリッジウェイというものを使用しており、すでに仕上がっていました。

内部ですが壁断熱材が入れ終わっており、バルコニー下などに入れる天井断熱を加工していました。

大工さんが作業台周りなどこまめに掃除していてくれるので、現場はいつもきれいです。

2Fも同様に壁断熱材が入れ終わっており、サッシの枠を組んでいました。

 

この日は床材(アカシア)の搬入日で、その床材の運搬を手伝いました。

1箱10Kgほどの床材を60箱近く搬入したので翌日には筋肉痛がひどかったです。

 

今後は床張りして、壁のボードを張ってと大工工事が続きます。

ボードが張られてくると間取りなどがカタチとなってわかってくるので、楽しみです。