Blog
Event

外壁、木工事進捗確認

那須烏山市A様邸の進捗確認です。

外壁工事は下から張っていき、半分まで終わっていました。

サイズ調整はもちろん、配管やサッシに合わせて切り抜きをして張っていくので時間がかかりそうでした。

西側と南側には広いデッキが付きます。その上部の屋根が仕上がっていました。

木の柱は防水塗装して木の質感を出します。

内部に行きます。

階段が付き壁のボードを張るための下地を入れたり、造作の棚などを付けていました。

造っていて気付いたところなどを大工さんが言ってくれるので、打開策を検討したりします。

2階の吹抜けに接する壁には小窓が付き、1階の様子を見ることができたり光を取り入れたりできます。

ちょっとした小窓があることにより、空間が繋がり一体感が表現されているかなと思います。

 

もうすぐ木工事が終わるので、どのような空間ができているのか楽しみです。

関連記事一覧