Blog
Event

建方

宇都宮市M様邸建方です。

建方の手伝いに行きました。

大工さん5名とクレーンの運転手1名の6名+工務2名で行いました。

雪のぱらつく中8時にスタートしました。

下から順に組み上げていきます。

1階の柱が立ち梁や桁がのって金物を入れているところです。

大きな梁や桁はクレーンで上げて小さな材料と柱は手で組んでいきます。

自分も柱を立てたり桁を上げたりしましたが、とても重かったです。

金物と火打ち梁を入れたら2階の床張りです。

根太レス工法なので床下地の合板は28㎜と分厚く重いです。

外壁側から張りはじめることでずれが無いようにします。

2階の柱や梁が組み終わったところです。

吹抜けがあるのですが、その上にある梁は床から5mもの高さにあるので少し恐怖感がありました。

屋根の下地の合板を張り防水のシートを張って建方は終わりです。

夜から雪が強まる予報でしたので、外壁面にブルーシートを貼り養生をしてくれました。

 

休憩時間にはワイワイしている大工さんですが、いざ始まるとすごい集中力であっという間に建方が終わっていました。

誰一人としてケガをしなかったのでとても安心できました。

関連記事一覧