Blog
Event

現場確認会

宇都宮市M様邸の現場確認会です。

ここでは、構造体の説明やスイッチやコンセントなど配線の確認を現場でお客様と行います。

構造体や使用部材の説明から行います。

紙上や写真では伝わりづらい材料の質感など現場で見て触って説明します。

1mほどのスキップフロアや2Fに登っていただきながら、今しか見えないような部分をメインに説明しました。

慣れない脚立の上り下りなどは大工さんが支えてくれ安全に行えました。

また、構造体以外にも高さ関係や「ここに○○が来ます」などのこれからの説明もしました。

続いてはコンセント位置などの確認です。

柱のつけ根部分などにある黒い箱がコンセントやスイッチが付く位置になります。

その高さや位置、種類などの確認を行います。

もし位置の変更や高さの変更がしたいとなった場合にも対応できるようなタイミングで行っているので

そういった要望がでた際にはすぐに対応し、変更を行います。

 

このように、実際に現場で説明を行いすこしでも不安材料を減らし安心していただけるようにしています。

やはり現物をみるという行為はとても重要だと自分は思っているので、

こういった機会を大切にしていきたいです。

関連記事一覧