初市・だるま市

皆さま。
ご挨拶が遅くなりました。
明けまして おめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします[emoji:v-435]
今日1月11日は宇都宮では、毎年恒例の初市(だるま市)です。
上河原の方で午前10時から午後10時まで露店がズラリと立ち並んで。
ダルマ、豆太鼓、きぶななどの縁起物を買う宇都宮の新年の風物詩です。
hatuichi
私も小さい頃は、よく連れて行ってもらいました[emoji:e-225]
宇都宮では↓↓↓
kibuna
きぶな伝説というものがあって、今でも縁起物として頑張っています[emoji:e-420]
昔,宇都宮のある村に,天然痘というとてもこわい病気が大流行しました。
村人は,神様(かみさま)に「病気が治りますように」と一生けん命お祈りをしました。
ある日,村人の一人が,病気の人に食べてもらおうと,田川で魚釣りをしたところ,鯉のように大きくて,黄色い色をした不思議な鮒をつり上げました。
病人がその鮒を食べたところ,病気はあとかたもなく治り,再びその病気にかかることもありませんでした。
後に村人たちは,このことを神様のおかげと感謝して,病気よけとしてこの黄ぶなの形をした物を毎年新年に神に供えるようになったそうです。

なんで宇都宮で『きぶな』なのか。。
知らなかったので[emoji:v-424]そうだったんだぁっと感心してしまいました。[emoji:v-424]
健康の縁起物で、皆さまも今年1年健康で素敵な年にしてください[emoji:v-520][emoji:v-355]

関連記事