Blog
Event

高性能住宅では

こんにちは!
アドバイザーの髙橋です。
バスケットボールの最高峰NBAも終盤になってきました!
自分の応援していたチームは敗退してしまったのが残念ですが・・・。

さて、R+houseで導入を検討しているエアコンのご紹介です。

photo_japanese

20160210121138_991_

三菱電機の霧ヶ峰 FLシリーズです!

シンプルで研ぎ澄まされたデザインになっています。

エアコンは一体どれくらいの大きさを選べばいいのか?とご質問いただく事がありました。
R+houseの性能で考えると広さの約半分くらいの機種を選んでいただくと良いです!

例えばLDKが20畳だとするとエアコンは10~12畳のものを採用していただく事となります。

これは性能値をしっかりと実測・見える形にしているからこそ、伝えられます!
(性能値とは外皮計算や気密測定の実測など)

エアコン本体金額も抑えられる他、月々の電気代も抑えられるようになります!

実際に体感しないとなぁ~と思われている方がいらっしゃいましたら、
モデルハウスで高性能住宅をご体感いただけますので、お気軽にご連絡ください!

関連記事一覧