Blog
Event

エネパス

こんにちは。

工務の辻井です。

さて、本日はエネパスについてご紹介します。

 

DSC_0117

 

半田さんです。

パソコンと図面をにらみながら、難しい計算をしています。

 

私と半田さん二人で、

エネパスの計算ソフトの使い方を教わっているところです。

エネパスとは、家の燃費性能を視覚化することのできる、基準の一つです。

 

建物の、C値とかQ値といった数値では、

実際の生活にどのくらい影響があるか実感しにくいものです。

 

実際にQ値・C値のよい家では、

暖房をつけていなくても日中の日差しで冬でも結構暖かく過ごすことができるのですが、

それよりも、年間で光熱費がいくらくらいかかりますよ!

というような生々しい数字がでてきます。

 

この数値を出すために、

いろいろと難しい計算をしなくてはならないので、

半田さんは頭をひねっています。

 

私は、パソコンのボタンをぽちっと押したとたん、

データが全部消えてしまったので、半田さんを応援中です。

 

もう少し慣れてきたら、

実際に計算した数値をお見せできるようになると思いますので、

もうしばらくお待ちください。

関連記事一覧